東京をはじめ日本全国で新規感染者数が増えてきて不安ですね。自粛とは何だったんだ。
今年はもう諦めているけど、来年の帰国が叶うかどうかも怪しくないかこれ。
ワクチンできたとしても全員に行き渡るまでものすごい時間がかかるのだろうしなあ。
こんなに日本が遠く感じられることは初めてです。
会えない時間があまりにも続くと、日本の友達にも私の存在を忘れられてしまうかもな・・・そもそも友達ほとんどいないけど・・・


DSC_3503

さて。この間晴光商圏をぶらぶらした時、紅豆餅に引き続いてもう一つスイーツをお持ち帰りしました。どんだけ食べるねん。

市場の近くは小さな飲食店が集まっていて、スイーツ店も何気に多い。
こちらは香港スイーツ燉奶(牛乳プリン)のお店。
何度か食べましたが香港のやつに負けないくらい美味しくて激しくおすすめ。
香港に行けなくなっても、この店がある限り私は燉奶の味を忘れない・・・

DSC_3502

この日はその香港スイーツ店のすぐ近くにある杏仁豆腐のお店「杏福冰館」に行ってみました。
新しいお店ですが人気店らしく、グーグルレビューの評価が異様に高い☆4.8。
これは期待してしまうやないか。

DSC_3501

看板メニューの杏仁豆腐の他にかき氷や豆花など台湾らしい涼スイーツをいろいろ取り揃えているみたいです。
写真でもわかる、ぜったい美味いやつ。

DSC_3497

こじんまりしていますがそれなりに席があり(うろ覚えだが10席以上はあったと思う)、涼しい店内でイートイン可能。
この日はお腹いっぱいすぎて持ち帰りにしたんですけどね。

DSC_3498

カウンターの内側には各種スイーツのトッピング用の具材がずらりと並んでいます。
あずきとか蓮の実とかピーナッツとかタロ芋とか、台湾スイーツは体に良さそうな具材をよく使いますよね。実際は炭水化物爆弾なんだろうけど・・・

もともとトッピングされているメニューもあるし、自分で追加料金を払って好みでトッピングすることもできるみたいでした。
今回は看板メニューの杏仁豆腐の実力を確かめるために、シンプルにプレーンの杏仁豆腐を持ち帰りました。

DSC_3511

家に帰ってさっそく実食。
具材も何も入っていないシンプル杏仁豆腐。
杏仁茶(スープ)の中にカットされたプルンプルンの杏仁豆腐が入っているスタイルです。

食感が特徴的で、もっちりしています。
非常に柔らかく餅のようにもちもち。これもう餅なのでは?

片栗粉のようなもので杏仁汁をゆるく固めたみたいな感じで、ほぼ杏仁豆腐味の餅と言ってもいい食感。
これまでに食べてきた杏仁豆腐とはまったく食感が異なるニュータイプです。
杏仁の香りはしっかりと感じられて特にスープが濃厚でしたが、かなり甘さが控えめなのでスイーツとしてはちょっと物足りないような気がしないでもない・・・
健康志向でいいんですけど、糖分欲しい!っていうときにはコレジャナイってなるかもな。
トッピングで甘みをプラスするとちょうどいいのかもしれませんね。
あんまり色々入れすぎてラーメン二郎みたいになってしまわないように気をつけましょう。






↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村



台湾旅行ランキング