DSC_3306
 
中正紀念堂の周囲に停まっている観光バス。
外国人観光客のいない今の時期、一体誰を乗せるんだろうか・・・ただここに停めてあるだけ?


DSC_3282

南門市場でちまきを買った後、中正紀念堂近くにある有名な小籠包店「盛園絲瓜小籠湯包」でランチ。
この店の目と鼻の先には同じく有名な「杭州小篭湯包」もあり、そちらの方は何度か利用したことがあるのですがこちらは初訪問です。
グーグルレビューを見るとレビュー数は杭州~の方が若干多いが、星の数はまったく同じ3.8。
果たして私はどちらの店に軍配を上げさせるのでしょうか・・・!


Point Blur_20200625_173410

店内はほぼ満席。端午節の家族との食事かな。
でもこの盛況は連休だからこそで、観光客がいなくなった分普段の客足はここまでではないかもしれませんね。

DSC_3287

ちょいちょい日本語のガイドあり。
外国人観光客の早期受け入れ再開を願うけど、一方でやっぱりウイルスの台湾侵入を許してはいけないとも思うし・・・落とし所が付けにくい問題ですね本当に。
ワクチン開発メーカー超頑張ってくれ!

DSC_3288

小菜の種類が多いですね。
小菜がイケてる店はだいたいできる店の法則からすると、この店はとてもデキル・・・!

DSC_3292

酸辣湯と小菜二種類。
小菜もなんですが、すべてが大盛り。
酸辣湯は二人で一つでよかった感じです。
こういうとき大体一人一つ頼んでしまう察しの悪い夫婦。

DSC_3295

周りを見ると食べている人が多かった「三鮮鍋貼」。
量多くね?この一皿だけで満腹なるわ!
厚めの皮がサクサクしていてすごく美味しい。
「三鮮」とのことなのでお肉以外にも何かのフレッシュな具材が入っていたのかも。何だかわからなかったけど・・・

DSC_3304

私も夫も大好きな牛肉捲餅。
これも普通の捲餅より皮がしっかりしていて、胃袋に追い打ちをかけます。
甘めの味付けですごく美味しかったんですが、一切れで満足、大満足。(食べきれない分は包んでもらいました)

DSC_3297

上海小籠包。
推しメニューは店名でもある「絲瓜小籠湯包(ヘチマ小籠包)」なんでしょうけど、私と夫どちらもヘチマに興味なしッ・・・スマン!
ヘチマ入ってなくてもめちゃくちゃ美味しかったですよ。
わりと大ぶりで食べごたえのある、どちらかというと庶民的な小籠包。

杭州小篭湯包と比べた結果・・・どっちもウマイとしか言えないですね。
メニュー数が多いのは杭州小篭湯包の方だと思いますが、こちらもあるべきものはすべて揃っている。
小籠包に関しては杭州小篭湯包よりちょっと皮が厚めのような気がしたけど気のせいかもしれません。大差なしです。
というか小籠包ってどこで食べてもほぼ100%美味しくないですか・・・?(小籠包ド素人)

ただ、お店の人の対応はこちらの方が良かった印象です。
小さめの店というのもあってなんとなく家庭的な雰囲気がありました。
いろいろ大盛りでお得感もあったし、いいお店!





↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾旅行ランキング