DSC_7195

桃園にあるショッピングモール台茂をまた訪問。
その中にあり、前回訪問時に気になっていたベトナム料理店「沐越」でランチしてきました。
この前東区でカラオケに行ったときの道中でも同店を見かけたのですが、店外に人が溢れるくらい賑わっていて、人気の高さはかなりのものと見受けられる。
ワクワクでテカテカしてしまうわ。

Point Blur_20200602_213348

外から見ても目立つ深緑のイメージカラーからしてオシャレ度が振り切れている感じがしたのだが、店内のオシャレ度はもはや振り切れすぎていて目がくらむくらい。
ハイセンスな壁画に・・・

Point Blur_20200602_213424

店内中央の天井には、東南アジア系の家具屋かというような圧倒的な数の提灯。
映えすぎて写真を撮る手が止まりません。
台湾ではタイ・ベトナム料理というと路地裏の簡易食堂的なお店が多いのですが、最近こういう高級路線のエスニック料理店の増加も目立つような気がします。

DSC_7178

メニューの表紙すらオシャレ。
布やで?

DSC_7179

お店のテーマは「フランスのようなムードの中で味わうベトナム料理」ということらしい。
よくわからんけどフランスとベトナムを混ぜるとファッショナビリティーが突き抜けることはわかった。
この雰囲気だと料理の方もきっとファッショナブルなのだろう・・・メニューを拝見。

DSC_7176

やはりと言うべきか・・・トリュフフォーとかいうオシャレの頂点みたいなメニューがあるぞ!!
これがベトナムとフランスを混ぜた結果か!
常人には想像できないコラボレーションに戦々恐々とする私。
オシャレパワーに圧倒されっぱなしで心拍数が上がってきました。

DSC_7175

トリュフフォーも気になったが、せっかくだし色々と味わってみたいので二人用のコースメニューを注文することにしました。

DSC_7181

見てくださいよこの水・・・レモングラス入ってるで?
オシャレすぎて呼吸困難起こしそう。

DSC_7188

コップにも店名の刻印。
こういうことできるといことは上はきっと大きな飲食店グループなんだろうな。

DSC_7182

つきだしです、と出てきたバーミセリ風の前菜。
バーミセリ大好きなので丼で食べたいくらいおいしかったです。

DSC_7187

チキン入りのソムタム。
えびせん付きです。
さっぱりしていたけどチキンが入ってるので食べごたえもありました。

DSC_7190

オシャレ揚げ物。
春巻きは普通の春巻きでしたが、左側の方はエビのすり身をサトウキビに巻きつけて揚げたという、初めて食べる揚げ物。
アイデアは斬新だけど、ごく食べやすい味でした。
ファッショニスタはこんなことしないと思いつつも好奇心に負けてサトウキビを齧ってみたんですが、甘い汁じゃなくて油が出てきました。

DSC_7189

土鍋で炒めた「キャラメルポーク」と名付けられていた料理。
甘めの味付けで、レモングラスとか香草類のアクセントがきいていてすごく美味しかった。
だいぶお腹いっぱいになってきました。

DSC_7191

残念だったのが、ココナッツライスと書かれていたごはんが全然ココナッツの味しなかったこと。
タイ米じゃないし〜。
食べ物にそんなこだわりある方じゃないけど、エスニック料理のごはんはタイ米しか認めないわよ。

DSC_7192

最後にフランスパン付きのココナッツカレーというボリューム料理が登場。
すごく味が濃くてパンに合う感じ。
ハーブの香りが強くて美味しかったんですけど、お腹パンパンすぎてちょっと食べきれなかった・・・

DSC_7194

飲み物はベトナムコーヒー。
苦甘くて美味しいですよねコレ。

サービス料入れると1人600元くらい。
安くはないかなあ。
大盛況で忙しそうでしたが店員の動きもテキパキとしていて、気持ちよく食事できました。
内装やコンセプトほどには特別凝った料理ばかりというわけではなかったけど、どの料理も上品に作られている感じがして悪くなかったです。
でもやっぱりあのトリュフフォーを食べてこそお店の真価がわかるような気がする・・・また来ることがあれば試してみます。


DSC_7197

台茂の地下広場、今回は韓国物産展を催していました。
スルメ、キムチ、マッコリ、スルメ!って感じでした。
韓国のスルメって有名なんやね。

DSC_7199

こういうショッピングセンターには必ずと言っていいほどある、子ども向けのゲーセン。
対象年齢3~12歳という感じだけど、40代の夫が遊びたいと言い出しました。

DSC_7207

リールひたすらを巻くだけのシンプルな釣りゲームを全力で楽しんだ夫。
知り合いに会わなくてよかったね。

DSC_7208

遊び終わると、台湾のゲーセンあるある「長いポイント券」が出てきました。
これすごい資源の無駄遣いだと思う。
(景品と交換するためにはこれを何百枚と集めなくてはならない)

Point Blur_20200602_213251

帰り道の道中でセクシー系の檳榔売りを目撃。
今だに台北以外ではちょくちょく見かける風景です。
これ初めて見たときにファッ!?ってならなかった人いるの?
別にいかがわしいことしてるわけではないけど、ネオンとかが、なんかね・・・




↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


台湾旅行ランキング